ホーム > マガジン > 住宅知識 >

我が家の平屋。長く住んでみて分...

我が家の平屋。長く住んでみて分かった「取り入れて良かったこと」3つ!

住宅知識 Date : 2020.08.02

こんにちは!

ヒラコアンバサダーの佐々木なほです。

このコラムを書かせていただくようになって、数カ月経ちますが…

今さらですが、我が家の平屋を紹介していなかったなぁと。笑

HIRACOに比べると、見劣り感が半端なくてお恥ずかしい限りですが、この家に住んで7年目。

時を重ねるごとに「取り入れて良かったなぁ」と思うポイントがいくつかありますので、ご紹介させてください。

●中庭を囲う変形平屋

我が家の平屋の間取りです!

家を建てる時の第一条件は「平屋」であること。

建てる前はメゾネットタイプのアパートに住んでいたのですが、その時の生活がめちゃくちゃ面倒でして…。

家を建てるなら絶対に平屋にしようと心に決めていました。

そしてそれと同じくらい重要だったのが、ウッドデッキと中庭を作ること。

周りからの目線を遮りながら、中庭でBBQや日向ぼっこをしたい。

来客が多い方なので、お客さんと一緒に中庭でBBQをするのが私たち家族の楽しみでもあります。

とはいえ、今はコロナ禍。

さすがにお友達は呼べないし外出もできるだけ控えているので、中庭にタープを張ってキャンプ気分を満喫したりしています。笑

 

●家族が集う空間は広く。プライベートスペースは最低限に。

我が家の寝室や子供部屋は最低限の広さで抑えています。

限りある土地、限りある予算でしたので(笑)プライベートスペースである個室は本当に狭いです。

子供部屋は2部屋ありますが、どちらも6畳ないくらいの広さ。

そのかわり、家族やお客様が集まるリビング・ダイニングは出来るだけ広く取りました。

家全体としては延床面積は決して広くはないのですが、お客様には「広いね~!」と言ってもらえるので採用して良かったなぁと思っています。

 

●収納棚は、ほとんどが可動棚

我が家はモノが多い方だと分かっていたので、収納スペースは沢山設けました。

そのほとんどに採用したのが「可動棚」

和室の収納も全てが可動棚です。

子供たちは成長し、私たちは老いていきます。笑

こうして家族のライフスタイルはどんどん変化していくので、その時々で最適な収納システムになるよう、フレキシブルな収納を目指しています。

住むほどに家に対しての愛着も増す反面、「こうすれば良かった」「これは採用しなければ良かった」と思うこともどんどん増えていますが。笑

今回は長く住んでみて改めて採用して良かったなと思っていること3つのご紹介でした。

 

 


 

著者紹介
佐々木 なほ
北欧×和インテリアが大好きなワーキングマザーです。
「働いていても子供がいても、心地よい暮らしがしたい!」と整理収納アドバイザー1級を取得しました。

インテリア・収納・おうちごはん…何げない日々のキロク
WITH LATTICE
http://n-lattice.blog.jp/

 

マガジンの更新情報をメールでお届けするメルマガはじめました♪登録は画像をクリック▼

 

【HIRACOイベント情報】

●東区小山HIRACO初!モデルハウスついにオープン!

完成販売会8月29日(土)30日(日)10:00~17:00

https://hiraco-anesis.com/oyamamodel/

 

 

 

 

INFORMATION

  • PAMPHLET

    資料請求

    HIRACOについてよくわかる
    HIRACOコンセプトブック
    無料プレゼント

    資料請求はこちら
  • EVENT

    イベントを
    チェック

    隔月に1回、家づくりに関する
    イベントを実施しています。

    イベント情報
  • CONSULTATION

    家づくりのプロへ
    無料相談

    tel.096-288-6355

    受付時間 / 10:00〜19:00
    休:水曜・年末年始他

  • CONTACT

    メールでの
    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。
    来場予約も受け付けております。

    お問い合わせはこちら

HIRACOは、コンセプトブックの無料送付や、家づくり相談会のご予約をお承りしています。
また、気軽に家づくりに触れられるイベントを適宜開催しております。
ご予定をご確認の上、ご予約ください。