ホーム > マガジン > 時短 >

大掃除の時間を最小限にする工夫...

大掃除の時間を最小限にする工夫とは?

時短 Date : 2020.11.01

こんにちは!

ヒラコアンバサダーの佐々木なほです。

さて。

今年もあっという間に11月。

つい先日桜が咲いていたのに…?とびっくりしている私です。笑

(私と同年代以上の方は同感してもらえるかも!?  月が変わるのがあっという間の今日この頃。)

ということで。

この時期になるとじわじわと感じてくる圧力。

そう、『大掃除』…(´;ω;`)

我が家は、人に言ってはいけないくらいに大掃除というものに時間をかけていません。

それは、みんなが気になる場所がさほど気にならない「大雑把」な性格だから~!

という理由もありますが(←HIRACOアンバサダーをクビになってしまう。笑)それともうひとつ!

ゆる~く決めているマイルールが功を奏しているのかな??

と改めて感じています。

ということで!

今日はハードル低めの(笑)大掃除の時短法をご紹介したいと思います!

 

●汚れそうな場所には先回り! 汚さない工夫を。

大掃除と聞くとまず連想するのは窓拭き、網戸掃除、エアコン掃除、カビ取り…

普段は見て見ぬふりをする場所を、年末しぶしぶ掃除するというのが恒例ですよね。笑

我が家では、一番の厄介者の黒カビ。

これを発生する前に防止するという手法を今年は発見しました!

こちらはダイソーで購入できるカビ汚れ防止のマスキングテープ。

遠目では全く見えませんが、ゴムパッキンの上にこのテープを貼り巡らせています。

これでピンクカビ・黒カビ、さらに油汚れともおさらばです!

一度汚れが付いてしまったら落とすのに苦労するゴムパッキン。

日ごろから汚れを防ぐ工夫も大切だなぁと感じています。

●面倒なプチ掃除はルーティンにする!

一年に一回だと決めつけてはいけない大掃除。

12カ月の間に一回なのか、一ヶ月に一回なのかで年末の心持ちが一変します。笑

一年に一回、心して挑む掃除を12分の1に分割したらどんなに楽でしょうか?

私が毎月ルーティンにしている掃除はこれ!

換気扇のフィルター掃除

この写真で見えている場所の拭き掃除とフィルター交換。

これだけ毎月1回しぶしぶ(笑)行っています。

フィルターはメーカーにもよるかと思いますが、定期的に交換すればこの先の部品への影響は皆無!

未来の家事楽のために、月1で頑張っています。

私もちょこちょこ掃除は苦手なタイプ。

しかし!

やはりそれでなくても忙しい年末に、出来るだけ掃除に手を取られないよう今からでもルーティンに出来るものはクリアしていきたいもの。

月1のわずかな憂鬱が、ゆくゆくは年末の余裕へと大変身するかもしれません(´∀`*)

 

私と同じく「掃除嫌い」な方へ…

少しでも伝われば幸いでございます(*´艸`*)

 


 

著者紹介
佐々木 なほ
北欧×和インテリアが大好きなワーキングマザーです。
「働いていても子供がいても、心地よい暮らしがしたい!」と整理収納アドバイザー1級を取得しました。

インテリア・収納・おうちごはん…何げない日々のキロク
WITH LATTICE
http://n-lattice.blog.jp/

 

マガジンの更新情報をメールでお届けするメルマガはじめました♪登録は画像をクリック▼

 

INFORMATION

  • PAMPHLET

    資料請求

    HIRACOについてよくわかる
    HIRACOコンセプトブック
    無料プレゼント

    資料請求はこちら
  • EVENT

    イベントを
    チェック

    隔月に1回、家づくりに関する
    イベントを実施しています。

    イベント情報
  • CONSULTATION

    家づくりのプロへ
    無料相談

    tel.096-288-6355

    受付時間 / 10:00〜19:00
    休:水曜・年末年始他

  • CONTACT

    メールでの
    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。
    来場予約も受け付けております。

    お問い合わせはこちら

HIRACOは、コンセプトブックの無料送付や、家づくり相談会のご予約をお承りしています。
また、気軽に家づくりに触れられるイベントを適宜開催しております。
ご予定をご確認の上、ご予約ください。