ホーム > マガジン > 便利グッズ紹介 >

1家に1枚!? プラスチックダ...

1家に1枚!? プラスチックダンボールの魅力と使用例を熱く語る!

便利グッズ紹介 Date : 2021.02.07

こんにちは。

ヒラコアンバサダーの佐々木なほです。

今回はタイトルからして鼻息荒めですが…

皆さん「プラスチックダンボール」ってご存知ですか?

略して「プラダン」(以下、そう呼ばせて頂きます。)と呼ばれれいるのですが、プラダンとは紙ダンボールと同じ形状をしたポリプロピレン製の中空シートのことをいいます。

ポリプロピレン製なので軽いですし、紙ダンボールのように劣化やG(ゴキ○リ)問題もなし!

ホームセンターなどでは、1畳サイズのものから半畳サイズ、またそれよりも小さなものまで、沢山の商品が並んでいます。

100均でも見かけますよね!

そして、カラー展開も豊富なのですが、私がいつも使用するのはホワイトのプラダンです。

と…

前置きが長くなりましたが、今回はそんなプラダンの魅力と使用例をいくつかご紹介させていただきますね。

 

●サイズは自由自在!引き出しの目隠しに。

まずはこちら。

良くある半透明の衣装ケースです。

この画像は中身が空っぽですが、ここにモノを入れるとあっという間に色柄が透けて見えて残念な感じになってしまいます。

そこで!

引き出しのサイズに切り取ったプラダンを手前に忍ばせて…

目隠しとして良い仕事をしてくれます!

引き出しのサイズに合わせて自由自在にカットできるので、自由度はマックス♪

そして冒頭に申し上げました通り、ポリプロピレン製なので収納内に使用してもプラダン自体に虫が付くこともありません。

 

●僅かな隙間に忍ばせて、ズレ防止!

引き出しの中の整理に、小さなボックスを並べてジャンル分けすることってありますよね?

我が家でも良く用いる収納法ですが、なかなかシンデレラフィット!とはいかないものです。

そんな時にはやっぱりプラダン!

隙間のサイズにカットして、セットします。

下の写真では、ちょうどストローが入っているスペース。

プラダンを1枚仕込むことで、ボックスがズレることがなくなりました!

 

●デリケートなグラス収納にも!

カッターで容易にカット出来る性質を利用し、こんなモノを作ってみました。

オリジナルの緩衝材(ボード)を作りました。

ケースやグラスのサイズに合わせてカスタマイズできるのが嬉しい!

我が家は、目線よりも高い場所にこのグラスを収納しているのですが、ケースを取り出す際も割れる心配がないのは本当に嬉しいヾ(*´∀`*)ノ

 

●インナーケースにしてスッキリ見せる!

我が家で愛用しているフェルト素材のバッグ「meno」

子供たちのクラブチームや部活の練習着等の投げ込み収納として使っていたのですが。

ボヨヨヨーーーン!と広がって見た目が残念なことに(/ω\)

そこで…こんなモノを作りました!

バッグの内側に忍ばせる中板です!

軽いのに強度はしっかりあり、型崩れがないので中板としては最適な素材。

もちろん、バッグのサイズに合わせてピッタリに作れるので、ムダは一切なし!

ボヨヨヨーーーン問題はなかったことになりましたヾ(*´∀`*)ノ

いかがでしたでしょうか?

実はまだまだ話し足りないのですが(笑)

プラダンの素晴らしさを1人でも多くの方に知ってもらえれば幸いです!

 

 

INFORMATION

  • PAMPHLET

    資料請求

    HIRACOについてよくわかる
    HIRACOコンセプトブック
    無料プレゼント

    資料請求はこちら
  • EVENT

    イベントを
    チェック

    隔月に1回、家づくりに関する
    イベントを実施しています。

    イベント情報
  • CONSULTATION

    家づくりのプロへ
    無料相談

    tel.096-288-6355

    受付時間 / 10:00〜19:00
    休:水曜・年末年始他

  • CONTACT

    メールでの
    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。
    来場予約も受け付けております。

    お問い合わせはこちら

HIRACOは、コンセプトブックの無料送付や、家づくり相談会のご予約をお承りしています。
また、気軽に家づくりに触れられるイベントを適宜開催しております。
ご予定をご確認の上、ご予約ください。