ホーム > マガジン > 収納 >

コスパも完璧! 木製ハンガーで...

コスパも完璧! 木製ハンガーで作る幅5cmの便利なアクセサリー収納

収納 Date : 2019.11.30

みなさんは、アクセサリーをどのように収納していますか?
ピアスやリングなどの割と小さなモノは収納スペースにも困りませんが、大ぶりなネックレスやバングル・ブレスレット等の収納に頭を悩ます方も少なくはないはず。

今回は我が家で大活躍している木製ハンガーを使ってDIYしたアクセサリー収納をご紹介させて頂きます。
完成までに要する時間もわずかですし、高度な技術も道具も全く必要ありません!
ぜひ、ご覧になってみて下さいね。

材料2つでつくるアクセサリー収納

用意するのはねじ込み式のフックと木製ハンガーだけ。

ハンガー

フックは100円ショップやホームセンターなどで簡単に手に入ります。
ひとつだけ注意するのはフックの大きさ。
小さすぎると吊るせないアクセサリーも出てくるかもしれませんので、吊るすアクセサリーの形に合った大きさのフックを選んでください。

フックを木製ハンガーに等間隔にねじ込んだらあっという間に完成です。

ハンガー

ポイントはフック同士の距離をつめすぎないこと。
バングルは直径があるので、間隔が狭いと両隣と干渉してしまいます。
私は3センチほど間隔を空けてフックを付けています。

2つのハンガーを上下につなげて収納力2倍

 

木製ハンガー2つを写真のようにつなげると、収納力も2倍。

ハンガー

上にはバングルやブレスレットのような短いもの、下にはネックレスを吊るせばかなりの量のアクセサリーがここに収納できますね。

幅はわずか5cm! 省スペースなアクセサリー収納

アクセサリーをセットしたハンガーをクローゼットのポールに掛ければ、幅はわずか5センチほど!
クローゼットのポールはおそらくほとんどのご家庭に設置されていると思うので、ただただそこに掛けるだけ。
5センチほどの隙間があれば、立派なアクセサリー収納が完成します!

ハンガー

我が家では、ウォークインクローゼットの中に設置しているので、着替えを済ませたらすぐにアクセサリーを選びます。
忙しい朝でも、着替えながらアクセサリーを見渡せるので選ぶ時間も短縮できます。
また、引き出し等にしまい込んでいるとアクセサリーそのものの存在を忘れてしまうこともあるのではないでしょうか?
(まさに私がそのタイプです。笑)
ズボラな私からしてみると、すぐに手に取れる場所にあることは有難いことだらけ。
しかも、それが簡単リメイクで作れちゃうのでチャレンジもしやすいですよね!
お財布にも忙しいママにも優しい、木製ハンガーを使ったアクセサリー収納。
気になった方は、ぜひ作ってみて下さいね!
 

 


マガジンの更新情報をメールでお届けするメルマガはじめました♪登録は画像をクリック▼

 

 


著者紹介
佐々木 なほ
北欧×和インテリアが大好きなワーキングマザーです。
「働いていても子供がいても、心地よい暮らしがしたい!」と整理収納アドバイザー1級を取得しました。

インテリア・収納・おうちごはん…何げない日々のキロク
WITH LATTICE
http://n-lattice.blog.jp/

INFORMATION

  • PAMPHLET

    資料請求

    HIRACOについてよくわかる
    HIRACOコンセプトブック
    無料プレゼント

    資料請求はこちら
  • EVENT

    イベントを
    チェック

    隔月に1回、家づくりに関する
    イベントを実施しています。

    イベント情報
  • CONSULTATION

    家づくりのプロへ
    無料相談

    tel.096-288-6355

    受付時間 / 10:00〜19:00
    休:水曜・年末年始他

  • CONTACT

    メールでの
    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください。
    来場予約も受け付けております。

    お問い合わせはこちら

HIRACOは、コンセプトブックの無料送付や、家づくり相談会のご予約をお承りしています。
また、気軽に家づくりに触れられるイベントを適宜開催しております。
ご予定をご確認の上、ご予約ください。